Typekit(Adobe Fonts)がサーバーにあげると表示されない


この記事は、過去の記事や制作物を移動したものです。
記事の内容が古い可能性がございますのでご注意ください。

Typekit(Adobe Fonts)がサーバーにあげると表示されない

去年の9月ごろなので少し古い&Typekitのころの話なのですが、もし同じような状況になった時のために備忘録として書いてみました。

サーバーにあげたらWebフォントで表示されなくなってしまった

状況

TypekitのWebフォントをサイトで使いたい

発生した問題

ローカルだと問題なくTypekitのWebフォントで表示されていたが、サーバーにあげたらデフォルトのフォントになってしまった(TypekitのWebフォントで表示されなくなってしまった)

色々調べて設定などを確認したが問題なく、、困り果ててしまいました。。

原因は、ブラウザの拡張機能だった!

JSのエラーからやっとたどり着いたのですが、原因はブラウザの広告ブロック系の拡張機能がTypekitをブロックしてしまっているのが原因のようでした!なので、拡張機能のほうで、Typekitを許可する設定をしたら、無事に表示されるようになりました!!

おわりに

新しい「Adobe Fonts」ではどうだろう?

「Adobe Fonts」になってからは、制作環境が少し違うためわからなかったのですが、今日検索してみたら、「Adobe Fonts」のマニュアル?トラブルシューティングガイドに記載がありました!

ということは、また同じような状況になるかもしれないですね。 同じような状況になったら拡張機能も確認してみた方が良さそうです。

私は、設定やコードばかりみていて拡張機能は見落としていました。